時代も変わった・・。

時間がとれるので、朝は食パンに飽きた頃、パンを焼いてみたりしています。無糖のヨーグルトを使うと発酵なしでパンが作れるんですよね。

すでに空腹だし、面倒だしで、発酵なしのレシピを見ながらなのですが、最近はネットでいくらでも情報が見れるので、料理のレシピも随分簡単、時短が多いですね。それらしい料理が、違う材料で出来たり、発想の転換というやつでしょうか?特に、娘たちの世代はすごいですね。

今、娘は梅ジュースに挑戦中です。

今日作って、明日には飲めるらしく、今、炊飯器でやってます。
炊飯器で~!!明日には飲めるって!

何だか常識破りな感じですが、明日に期待します。

それにしても、やはり料理は基本を知っておいたほうがいいでしょうね。
そのうえで、自分流にしたり、簡単にしたりとアレンジすればいいですが、基本を知らずに先にやっちゃっていいかしら?と気にもなります。かといって、私は梅ジュースや梅酒なんかしたことないので教えられないし。

専門家の人にすれば、どんな気持ちなんでしょう。なんでも簡単になってしまって、なんちゃって料理がもてはやされる時代。


母が重たいビンにいくつも色々漬けていましたが、口にすることは殆どなかったな。
飲んで、と言われても飲まなかったし。今考えると、申し訳なかった。
手もかかってただろうし。
今、教えてといっても、母はもう教えることができない。
色々、教えてもらえばよかったな。



・・・・・・・・・・・・・・・・


梅ジュース完成しました。

画像


去年は炭酸ばかりとっていたので、今年は梅パワーにすがって、夏バテしないようにします。


いっただきま~す


この記事へのコメント

2012年06月03日 06:38
梅ジュースを炊飯器で!?
んー、どういうことなんでしょうか・・昔ながらに瓶に砂糖か蜂蜜入れてエキスを出して~ってという手順でしか思い浮かばないワ。時代も変わりましたね~

その、発酵なしで作れるヨーグルト使うパンの
作り方教えて頂きたいです~
2012年06月03日 10:21
とても共感します。今は色々な裏技があるけど、その道具(家電とか)がなかったら作れない・・・ってどうなのかなとか。前に、オシャレな料理教室の先生が「今の人はダシのとり方より、○分で何品も作れるレシピが知りたい」とテレビで言っているのを見て、違和感も感じてしまいました。とはいいつつ自分も時短、やることあったりして(^^;)
*みずたま*さんのお母さまのように、亡くなった祖母が時間かけて梅干や果実酒作っているのを思い出して、キュンとしました。
2012年06月03日 20:36
やっこさんへ
どうやら炊飯器に入れて、保温で熟させるようなのですが、結局、氷砂糖が完全に溶けるまでに時間がかかってるようです。今日1日ずっと保温にしてました。梅はしっかりいい感じになってますが。
レシピの方は色々です。
例えば、ピザ生地はいかがですか。
ホットケーキミックス150g、プレーンヨーグルト130g、オリーブオイルかサラダ油大さじ1、塩小さじ3分の1 これで25×20センチ1枚分ができます。170度に温めたオーブンで25分ほど焼く。

2012年06月03日 21:02
くららさんへ
今は料理本もそういうのが多いですね。
私も手間暇かけて作ったりもしたことありました。でもそれよりも、たまに食べるカップラーメンを美味しそうに食べる家族を見て、がくんと来たこともあって、ガックリ。頑張りが裏目に出る場合が多いんですよ。
図書館に行くと、「いまさら聞けない料理のしかた」などとついた本を見ると覗いてしまいます。
2012年06月03日 21:52

ブログにコメントありがとうございました☆

梅ジュース、おいしいですよね!
うちでも手作りしてました^^
2012年06月04日 22:19
こけーこさんへ
お母さんの手作りジュース、いっぱい飲んであげてくださいね。

この記事へのトラックバック